HOME > 院長ブログ

院長ブログ

本日2名様がダイエット卒業されました!

出会った時は嬉しいものですが、

目標体重達成されると、当然ダイエット終了となり、

別れる時が来ます。

今日は一度にお二人の方がダイエット卒業され、

とても嬉しいのですが、やはり淋しいです。

 

● 大和市在住・・・50代  156cm

3.5ヶ月で 体重72.2kg → 55.4kg(ー16.8kg)

体脂肪34.4%  → 23.1%

体年齢 62歳  →  45歳

週一で通われて、食事も決行食べていた方ですが、

いらっしゃる度どんどんスッキリされていきました。

 

● 大和市在住・・・53歳  157cm

4ヶ月弱で 体重67.7kg → 52.8kg(14.9kg)

体脂肪33.0% → 22.2%

体年齢  60歳  →  44歳

週2で真面目に通われていましたが、仕事柄

お菓子を食べる環境にいたにもかかわらず、

体脂肪率が50歳代で22%はスゴイです!

 

お二人共よく頑張りました!

(ご本人はさほど頑張っていないそう、よく食べてたし・・・との事)

お逢いできないのは寂しいですが、本当におめでとうございます!

とっても綺麗にダイエットできました。

さらに素敵になられ、私もとても嬉しく思います。

アー!良い仕事だ!!

( 未分類 ) 2018年05月26日

痩せたいなら朝食を食べよう!

私たちは、一日に必要なエネルギーを3回の食事で摂取します。

ところが最近、朝食を食べない人が増えてきているようです。

特に20代の朝食欠食率は12.4%で、男女共に多い結果となっているようです。

 

朝食を食べないと、充分なエネルギーを補給できないため、

午前中の活動に影響を及ぼします。

体調が悪くなったり、脳の働きも不十分になります。

 

児童や生徒の場合は、学力の低下につながるようです。

 

また、朝食を食べないと、逆に1回の食事量が多くなり、

過食につながる可能性も高いです。

お腹が空き過ぎてしまい昼食や夕食を食べ過ぎたり、

間食も摂り過ぎてしまう確率も高くなります。

 

そうしますと、結局エネルギーの過剰摂取になり、

夜に向かって多くのエネルギーをとるので、

消化されにくく肥満になりやすいのです。

 

間食はエネルギー(カロリー)であって、

栄養素はほぼ含まれていません。

朝食を抜くことで、必要な栄養素は

さらに補給しにくい状況となり、

ますます過食に走ってしまうのです。

 

朝食はしっかりとり、夕食は軽めに食べる方が

ダイエットを加速するには、必要な事柄でしょう。

( 未分類 ) 2018年05月24日

『無糖』と『砂糖無添加』って?どういう意味?

『無糖』と『砂糖無添加』って、同じ事?

と、思ってしまいますが、栄養成分表示としては

このような意味を表します。

 

● 無糖

『無糖』は厚生労働省が定めた栄養表示基準で

その食品100g当たりの糖分含有量が0.5g未満の場合。

● 砂糖無添加

『砂糖無添加』や『砂糖不使用』は砂糖以外の

ブドウ糖や果糖、乳糖が含まれるていることもあります。

原材料に砂糖が含まれていても、

加工する段階で使用しなければ表示しても良いという事。

 

う~~ん!紛らわしいですね~!

で、『低脂肪』と『低カロリー』ですが、、、

● 『低脂肪』は脂質が食品100g当たり3g以下。

● 『低カロリー』は食品100g当たり40kcal以下。

 

低脂肪だとしても、タンパク質や糖分が入っていれば高カロリーに、、、

必ずしも『低脂肪=低カロリー』ではありません。

このような言葉で安心して、つい食べ過ぎたりしないようにしてくださいね!

( 未分類 ) 2018年05月12日

『甘さ控えめ』と『糖分控えめ』って?どう違うの??

最近では、糖質カット、甘さ控えめ、ゼロカロリーなどの食品が目に入ります。

ダイエットなさっていらっしゃる方にとっては、魅力的な言葉ですよね?

では、どのような意味があるのでしょうか?

 

● 糖分控えめ

『糖分控えめ』とは、食品100gあたりの当分含有量が

5g以下と厚生労働省が定めた栄養表示基準。

飲み物に関しては、100mlあたり2.5g以下と定められています。

『低糖』や『糖分軽め』、『糖分ライト』も同じです。

● 甘さ控えめ

『甘さ控えめ』は、栄養成分とは関係なく、

メーカーや販売元の表現にすぎません。

なので、甘さは控えめでも高カロリーなものも

多く販売されています。

( 未分類 ) 2018年05月11日

日光東照宮&SL旅

ゴールデンウィークは何処も大変混んでいた様ですが、

皆様はどちらへお出かけになりましたか?

私は初めて家族と別行動で

知り合った仲間たちと美しく塗り替えられた

日光東照宮を拝みに行ってきました。

 

日光東照宮は、徳川初代将軍・徳川家康を祀った神社です。

世界遺産に登録されてからは、さらに参拝される方が増えていますね。

繊細な彫刻に色鮮やかに施された、豪華な社殿群が特徴的でした。

陽明門・・・写真だとわかりづらいですが、

肉眼で拝見しますと、きらびやかでとても美しいです。

陽明門のアップです。

立ち止まってゆっくりと一つ一つ眺めていたい程の素晴らしい彫刻ですが、

混んでいるので立ち止まることができません。

よ~く見てみてください、本当に素晴らしい・・・です!

こちらは有名な『見猿聞か猿言わ猿』の彫刻です。

こちらも塗替えが終わっていましたので、鮮やかでした。

 

13:30発のSLに乗車しなければならず、

ランチを素早く済ませ、SLに乗って

鬼怒川方面へと向かいました。

目の前で見たのは幼き頃以来で、

乗車できたのは初めてだったので、

感動しました!

SLを見かけた方やわざわざ見に来られ方々が

皆さん必ず手を振ってくださるので、

車内から大人も子供も関係なく、

一生懸命手を振り返したりして、

SLの醍醐味を味わうことが出来ました!

 

鬼怒川に到着した私たちはこの川で

川下りを35分満喫いたしました。

川より35m高い大吊橋

 

弾丸ツアーとはこの事?

という位慌ただしい旅となりましたが、

最後は皆で鬼怒川温泉でゆっくり温まって帰りました!

 

( 未分類 ) 2018年05月08日

甘いものは別腹!・・・の秘密は?

満腹になるまで食事をしたにもかかわらず、

美味しそうなケーキやデザートが出てくると、

不思議と食べることができてしまうということがありますね?

 

なぜ?このようなことが起きるのでしょうか?

実は脳内で分泌されるオレキシンという摂食促進物質のせいの様です。

 

実際に舌で甘さを感じなくても、

今までの食経験と想像から『こういう味だろうな・美味しいだろうな』

と想像することができます。

これだけで私達の脳はオレキシンを分泌する事ができるようです。

 

オレキシンによって甘いものを食べたいという意欲が促進され、

オレキシンが分泌されると、消化器官の働きが活発になって、

胃の十二指腸に近い部分が収縮し胃の食道に近い部分が広がります。

つまり、胃の中の食べ物を十二指腸へ送り出し、胃の入口の筋肉をゆるませて、

食べ物が入るスペースを作り出しています。

これが別腹のしくみだそうです。

 

これを防ぐには、オレキシンが分泌しないように気をつける事。

そのようなレストランやカフェへ行くときには、

ヒールの靴をはき、ピチピチのスカート又はパンツで

出かけるようにしましょう!

胃がゆるむなら、外からウエストを締めてしまえば、

入らないはず。

 

なぜ?ヒールを履くかというと、、、

おしゃれするならスレンダーよね?

と脳に言い聞かせてください!

 

このくらい出来ないようなら痩せることは考えない方が・・・

良いかも?ですね!

( 未分類 ) 2018年05月01日

足利フラワーパークの大藤が満開!!

ブラジルタウンでランチの後、つつじヶ丘公園。

その後、大藤が満開なので、足利フラワーパークへ、、、

今年は例年より2週間早く満開になったようなので

ゴールデンウィークまではもたないとのこと、、、

白藤ですが、1本の木がこれほど大きく壮大に美しく根を張っています。

こちらが大藤です。

樹齢150年でとっても大きな大きな大藤棚でした。

本当に見事で、沢山の方々が感動しておりました!

こちらは白藤。

白藤も爽やかでとてもキレイです。

こちらは紫藤のスクリーン。

横幅30m位はありますかね?壮大で見事でした。

 

明るいうちには間に合わず、ライトアップがとても幻想的ということで、

夜の部に入園しましたが、明るいうちだとライトアップ

されていないお花もたくさんあるので

昼間と夜間と両方見れたら最高だと思います。

駐車場はとても広いので、どこへ止めても良いのなら

駐車場待ちはほとんどないかな?

自由に座れるテラス席も点在していますから、

コーヒー飲みながらライトアップされた藤棚の鑑賞も出来ます。

神奈川ではなかなかここまで広大なお花は見れないので

本当に大満足でした。

次回は明るいうちから是非訪れたいと思います。

もちろん帰りも大渋滞ですが、

下道使ってうまく渋滞を避けながら帰宅できました。

 

ゴールデンウィークでは遅いようですので、

もし行かれるご予定の方は今週中が良いのですかね?

 

( 未分類 ) 2018年04月27日

館林市のつつじが岡公園!

ブラジルタウンの後、つつじが岡公園へ、、、

館林市は市自体がつつじで一杯です。

公園へ行くまでの道路の両側はもちろんのこと

小学校や市役所前も色鮮やかなつつじで一杯でした。

街中走っているだけでお花見できちゃうほどきれいなツツジロードですが、

やはりつつじが岡公園のツツジは別格です。

 

 

 

 

この中には、江戸時代から受け継がれているツツジの古木もあるようなので

是非是非拝見してみたかっのですが

どの木なのかが私たちにはわかりませんでした。残念です。

 

つつじってこんなにものびのびと育つんだなぁ~と感心しました。

神奈川からですと少々遠いですが、

一度は行っておいたほうが良いなぁ~という

場所ばかりでした!

( 未分類 ) 2018年04月26日

群馬のブラジルタウンへ、、、

22日の日曜日は夏日でしたね!

関東では1番温度が上昇した館林へも行ってきました。

この日は何と32度もあったようです。

まずは腹ごしらえに群馬県の大泉町のブラジルタウンでランチ!

 

ブラジルタウンに入って驚いたのは、

日本人はほとんど見かけることが出来ませんでした。

外を歩いているのは、ブラジル人やペルー又はインドの方、、、

一瞬ブラジルにタイムスリップした?みたいな、、、

で、混んでいるところが美味しいでしょう!

ということで、こちらのお店に、、、

ブラジル料理は食べたことないので、味が想像出来ませんでしたが、

大豆や黒豆を牛肉や豚、鶏肉などと一緒に煮込んでいます。

塩分は少々多いかな?という感じですが、

日本人にも美味しく頂けます。

ただ、お腹にたまるので一人前は皆食べきれませんでした。(汗)

 

近くの公園で屋台が出ていたので、見に行くことに、、、

こちらのお嬢様は、売り子さん。

この紫色のジュースは、とうもろこしジュースです。

グレープジュースの味?に近いかな??で、スパイシー!

甘さは控えめで、あとからピリッときますが、

とうもろこしの風味も味もしませんでした。(笑)

 

 

 

 

( 未分類 ) 2018年04月25日

痩せたいなら、、、OKフードを!

最近、酵素という言葉をよく耳にしますが、

酵素とは?生きていく上でなくてはならない生命活動に関わっています。

簡単に言うと、消化酵素と代謝酵素に分けられます。

 

消化や吸収に関わる『消化酵素』と

代謝や排泄、細胞分裂に関わる『代謝酵素』です。

てっとり早くお話すると、この代謝酵素が多い方が痩せやすい!のです。

 

なので、酵素不足にならないように食事の面を気をつける事が重要です。

 

例えば、OKフードは、、、

その1、酵素たっぷりの生野菜と果物

その2、酵素たっぷりの発酵食品

(味噌・納豆・麹・キムチ・ピクルス)

その3、ビタミン・ミネラル豊富な雑穀

(雑穀米・そば・ライ麦パン・玄米)

その4、短鎖脂肪酸

(ワカメ・昆布・ヒジキ・梅干し・黒酢)

 

などを心がけて毎日食べるようにしましょう。

OKフードといえども、やはり食べすぎは禁物です。

痩せたいなら適宜な量を心がけましょう!

 

 

( 未分類 ) 2018年04月17日


1 / 3612345...102030...最後 »

このページのトップへ