HOME > 院長ブログ > 納豆は夜食べるといい??

院長ブログ

< エッ!?スクワットって若返るの!?  |  一覧へ戻る

納豆は夜食べるといい??

納豆と言えば、朝ごはんで食べるイメージですが、

夜食べた方が、美容や健康に効果的だということなので、

今回は夜納豆の効果をご紹介します!


夜納豆のススメ

・血管が詰まる病気の予防(脳梗塞・心筋梗塞など)
納豆に含まれる『ナットウキナーゼ』という酵素は血栓を溶かし、血流をよくする効果があります。
夜食べることにより、血栓ができやすい睡眠後の6~8時間後に丁度効果を発揮できるそうです。

・代謝アップ、アンチエイジング効果
納豆に含まれる『アルギニン』が成長ホルモンの分泌を促してくれるので、
筋肉量が増えやすくなり、代謝の良い体に。
さらに、肌のターンオーバーも促進するので、シミやシワにも効果的です。

・脂肪分解効果
上記であげた『成長ホルモン』の効果で、脂肪を分解する作用もあるので、
ダイエットにもおすすめです。

・美容効果や免疫力アップ
納豆に含まれる『カルシウム』が安眠や熟睡につながるので、美容や免疫力アップに効果的です。
睡眠の質が上がることにより、体の疲れがリセットされやすくなるので、
普段疲れが抜けない、日中集中出来ない方にもおすすめです。

 美容・健康効果を高める食べ合わせ
お腹を整える 納豆+キムチor納豆+オクラ
疲労回復   納豆+ネギor納豆+梅干しor納豆+ショウガ
美肌作り   納豆+アボカドor納豆+マグロ
                            参考までに・・・。


体に良いからといって食べすぎはNG!
ダイエットされてる方の夕食は、遅くても20時までには食べ終わりましょう!

< エッ!?スクワットって若返るの!?  |  一覧へ戻る

このページのトップへ