HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2015年9月アーカイブ

院長ブログ 2015年9月アーカイブ

旬の食材、かぶ!



≪旬の食材≫
 旬の食材は、おいしく、栄養価も高く、しかも経済的です。
 本来の収穫時季にとれたものを食べるのは、体調を整えるため
 にも大切なことです。
 「旬」の食材を取り入れて健康づくりにも役立てましょう。
 ※旬の時期は地方や天候により前後します。

●かぶ
 かぶの白い根の部分は淡色野菜、葉の部分は緑黄色野菜に分類
 されます。根の部分には、消化酵素のジアスターゼやアミラー
 ゼが豊富に含まれ、胃もたれや胸やけを解消する作用や整腸効
 果があります。葉の部分は、βカロテンが非常に多く含まれ、
 皮膚や粘膜の健康を保つのに役立ちます。また、ビタミンC、
 カルシウム、カリウム、食物繊維も多く含まれ、根の部分より
 も豊富な栄養素が集まっているので、捨てずに上手に利用しま
 しょう。

●さけ(鮭)
 さけは赤みを帯びているので赤身魚と思われがちですが、実は
 白身魚に分類されます。さけの赤い色は「アスタキサンチン」
 という色素成分で、非常に抗酸化作用が強く、動脈硬化、
 がん、白内障、胃潰瘍などの予防に効果的です。また、消化
 吸収の良い良質なタンパク質に富み、脂肪分もEPAやDHAなど
 不飽和脂肪酸が中心の健康に良い食材です。EPAやDHAは、
 学習、記憶能力の向上に加え、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、
 糖尿病などの生活習慣病の予防に役立ちます。これら以外に
 も、カルシウム、ビタミンA、ビタミンB群や、D、Eなども多
 く含まれ、血行促進、肌の栄養補給・美肌づくりにも効果的
 に働く食品です。

●ぎんなん(銀杏)
 ぎんなんは種実類に属し、デンプン、βカロテン、ビタミン
 B1、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、鉄などを含む栄養
 価の高い食材です。中国や日本では、古くから咳止めや痰切
 り、喘息、夜尿症などの改善目的で用いられていました。
 ただし、ぎんなんにはビタミンB6の作用を妨げる物質が含ま
 れており、食べ過ぎると中毒症状を引き起こす恐れがあるため
 注意が必要です。

沼津の魚がし鮨さん!


先日、子供達と御殿場アウトレットへ行きました。

当院のお客様から、

『御殿場行くなら、魚がしさんでお寿司食べてきなよ!美味しいよ!』

と、言われ行ってみると、

まだ18:00というのに、長蛇の列。


なので、検索してみると沼津にもあるとのことで、

沼津の魚がし鮨さんまで出かけてみました。


DSC00432.JPG
運良く入ることが出来ましたが、

18:30を過ぎると結局、地元の方で長蛇の列となりました。

DSC00434.JPG

DSC00431.JPG


DSC00435.JPG


DSC00433.JPG

物すっごい大きさで、ビックリしました。

出てくるたびに『スッゲェ~!』と、驚く子供達。


大きさだけではなく、新鮮でとっても美味しかったです。

初めて『のどくろ』を頂きましたが、

トロでも食べているような、脂ののりで本当に美味しかったです。


人って美味しいもの食べている時が、本当に幸せですね!

ありがたや、ありがたや! happy01


愛情たっぷりなお客様から・・・


いただきました~!

DSC00402.JPG

海老名の農協さんで購入して来て下さいました。

とっても新鮮で、シャキッと水々しいです。

我が家の明日の朝食は、豪華ですよ~!

お買い物行かなくて済みました。

本当にいつもありがとうございま~す!

DSC00406.JPG

仲良しのお客様から頂きました。

用田の方で、特売の日に買うと、これだけ入っていても

お安いそうです。

沢山すぎて食べきれないほどでした。


DSC00401.JPG

友人からの差し入れです。

私はダイエットしていないので、今ではこんな高カロリーのものも

頂いちゃいます!


土曜日はいつもお昼にありつけないので、

パクっ!といける差し入れは嬉しかったです。

ありがとうございます!



まだまだ、載せきれない方が沢山いらっしゃいます。

申し訳ございません。

そして、たっぷりの愛を、本当に本当にありがとうございます。heart04

愛にあふれる当院の有り難いお客様!



もう、夏前ですが、こんなに沢山のマンゴーと

メロンやサクランボを頂きました。

我が家の子供達は幸せ者です!

お野菜は買えても、果物はそうそう買えませんから・・・。coldsweats01

DSC00301.JPG


DSC00513.JPG


DSC00550.JPG
こちらは、伊勢原にある柏木牧場の火を通さずに食べられる

ベーコン&ソーセージ!

柏木牧場のベーコンが美味しい!と、お話したら

わざわざ買ってきて下さいました。

申し訳ないです。

ナスは、ご自宅で収穫したからと、シャキシャキのまま

持ってきてくださいました。ご馳走様でした。

DSC00094.JPG

手前のマグロは私の地元、横浜の天王町のお魚屋さんで

仕入れてきて下さいました。

新鮮で、本当に美味しいのです。

我が家では、次の日漬け丼にして頂きます。


そして、缶が可愛かったからと3種類入のポップコーン。

パープル系の大きな缶ですが、

我が家では、小物入れとして使っています。


本当に本当に何とお礼を言って良いのやら・・・

只々、ありがとうと言うしかございません。


当院のお客様方には、頭が下がりっぱなしです!coldsweats01

ぜんそくの症状・自己チェック!


① 痰がからんだ咳や空咳で呼吸が苦しくなる

② 呼吸時にゼーゼー、ヒューヒューと音がする

③ 深夜から早朝に息苦しくなったり、咳き込む

④ 横になった状態よりも、起き上がっている方が呼吸しやすい

⑤ 風邪で関が3週間以上続いている

⑥ 階段の昇り降り、軽い運動時に息切れを感じたり、咳き込む

⑦ 疲れやストレスがたまると息苦しい

⑧ 背中の張りやのどに違和感がある

⑨ タバコの煙や冷気を受けると息苦しい

⑩ 家族もしくは本人がアレルギー体質である


※ 上記のチェック項目が複数となった場合はぜんそくが疑われる。

   チェック項目が少なくても同じ症状が繰り返し起こる場合は要注意。

   自覚症状だけでは判断がつきにくいため、気になる症状がある場合は

   早めに受診すること。


                         =日本成人病予防協会 監修=

天気とぜんそくの関係


秋の始まりは、立秋を過ぎても厚さが続く『秋暑』や、

涼しくなってから暑さがぶり返す『猛烈残暑』という言葉があるように、

夏の暑さを引きずります。


そして、秋の長雨で梅雨のようなぐずついた天気が続き、

大型台風の襲来、そして秋晴れへと、夏から秋・秋から冬へと

気温や温度、気圧の変化が大きく変わります。


こうした秋の不安定な季節の変わり目に、

喘息発作が現れやすくなります。


また、からっとした秋晴れの日であっても

喘息発作が起きる場合があります。


そんな日の夜間は放射冷却で地表近くの気温は下がり、

重く冷たい空気が下にたまることでチリやカビが滞留しやすくなるそうです。


一日のうちでは、夜中から明け方にかけて喘息発作が起きやすくなるため、

日中が暖かい秋晴れで朝晩が冷え込む日も発作が現れやすくなります。



                          =日本成人病予防協会 監修=

千曲川でラフティング!


夏休みに家族で長野へ遊びに行きました。

初日は、白馬でキャニオニングにトライ!

川下りのキャニオニングでしたが、

川へたどり着く道中も、

凸凹山道を4輪駆動で激しく登っていきます。

ちょっとしたアトラクションの気分でしたよ!


崖に落ちたらどうしよう?

と、思うとスリル満点でした。



川上に到着して車から降りてからも、

林の中を20分程かけて歩いてくだります。

そして本番!


かなり急な斜面を一人づつ滑らされます。

これが、自然のウォータースライダー!


岩で怪我をしないよう、手と足は決して広げてはいけないのです。

3年生の男の子が怖くて泣きながら挑戦していましたが、

一家族は滑れない。ということで、

ロープで降ろして貰っていたほど・・・。


考えてしまうと、絶対滑る事が出来ないので、

私も半べそかきながら早めに滑りましたが、

死ぬかも?と覚悟しながらでした。(大げさですが・・・)

かなり怖かったです。weep


2日目は、斑尾高原へ移動し、

ラフティングに挑戦!

11866448_492292897612047_2676682589674603225_n[2].jpg
ラフティングも全員落とされるよ!

と、聞いていたので落ちるまでは怖かったのですが、

落ちてしまえば何回落ちても度胸がつくもので、

愉快な指導者が1ボートに1名つくということもあり、

とってもとっても楽しかったです。



私たちの体験したラフティングは、

なだらかな流れの川だったので、

4歳位の可愛らしい女の子も参加していました。


これは、文句なく面白いです。

写真担当もいるので、

後日ダウンロードも出来ますよ!


とっても良い思い出が出来ました。happy01



DSC00679.JPG

朝もやのこんなステキな林の中のペンションに泊まりました。

DSC00680.JPG

DSC00681.JPG

DSC00682.JPG

DSC00684.JPG
ジャガイモがとっても美味しかった~!

DSC00685.JPG
ホワイトソースも小麦粉から作られていて、
懐かしいお味です。

DSC00686.JPG
二人分のデザートです。
さっぱりしていたので、ぺろっと頂きました。

どれも手作りなので、薄味で素材の味が生かされていました。

オーナーさんの優しさが伺えます。





頂き物!


先日、数名のお客様からいただきました。heart04


DSC00764.JPG

果物がたくさんです。

マスカットも梨もとっても甘くて水々しいので

美味しくいただきました!

ナスと生姜はご自宅で採れたそうです。

採れたてなのでシャキシャキ新鮮でしたよ。


皆様、お気遣いいただきありがとうございます!

家族みんなで幸せに頂きました!happy01

夏バテはこれからが本番!



暑かったり寒かったりと変なお天気が続いていますが、

そろそろ夏の疲れがたまってくるころではないでしょうか。

「食欲がない」「疲れがとれない」と感じている方はいませんか?

夏バテは暑い真夏のものと思われるかもしれませんが、実際には

残暑が厳しくなる8月終わりから9月にかけてかかる人が多いのです。


夏バテ解消には疲労回復作用のあるビタミンB1やクエン酸が効果的です。

ビタミンB1は豚肉、レバー、うなぎ、大豆製品などに多く含まれています。

アリシンと一緒に取ると吸収がよくなるので、アリシンの

多いネギ、ニンイク、ニラなどと一緒に食べると良いでしょう。

クエン酸は柑橘系の果物や、梅干しなどに多く含まれています。


夏バテは早めに解消して、秋に向けて体調を整えましょう。

秋晴れは体が冷える??


=秋に多い季節病=

秋バテ・頭痛・関節痛・ぜんそく・リウマチ・尿管結石・

乾燥肌・抜け毛・白内障・食中毒・花粉症(ブタクサ、ヨモギ)・冷え性など




日中の暖められた地表の熱は、

夜間に放出されて冷えます。


曇っているときは、地表面から放射された赤外線が

上空の雲に吸収され、

その後雲が再び暖めるため、冷え込みは弱まります。


しかし、雲のない秋晴れとなった日は、

地表面から放射する一方にになるので、

夜間急激に気温が下がって、

特に冷え込みが強まります。


風があると上空の空気と混ざって、

気温が下がりにくくなりますが、

風がないと地表面近くの空気だけがドンドン冷やされていくため

翌朝の冷え込みは厳しくなり、

『霜』という現象が起きます。



秋晴れの時期は、晴れていても日中と朝晩の気温差があるため

『体の冷え』が起こる原因となります。


体温を保つと体の機能が正常に働き、

病気にかかりにくくなりますが、

体の冷えから体温が低い状態が続くと

基礎代謝が低下し、肩こりや腰痛を引き起こし、

内蔵などの機能も衰えるため、

体調不良に陥ります。


また、手足の先の冷えは、肌荒れや肌の乾燥、

皮膚の炎症にもつながりやすいので注意が必要です。

12

« 2015年8月 | メインページ | アーカイブ | 2015年10月 »

このページのトップへ