HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2014年3月アーカイブ

院長ブログ 2014年3月アーカイブ

成長ホルモンが不足すると横に成長する??


放っておいたら分泌量が減り、

どんどん目減りしていくだけの成長ホルモン。

成長ホルモンは、皆さんもご存知のとおり

脂肪分解を助ける作用があるので、

ダイエットには必須のホルモンです。


成長ホルモンは10代をピークにガクッと急降下。

その人に合った適度が肝になるところのようです。


例えば、常に刺激し続ける事が大事なので、

運動で筋肉を壊し、修復しろ!と

脳に命令が行くことで成長ホルモンは出ます。


ただやりすぎると、成長ホルモンを出したいから

運動しろしろと脳が過剰に


命令し始めるので注意が必要です。

週2~3回、30分前後の運動と

良質な睡眠が成長ホルモンを

ほどよく分泌する身体を作ってくれるそうです。

痩せたいのなら眠ったもん勝ち!!


春一番も吹き、ようやく春めいて参りましたね! shine

薄着になる季節!となると、

少しでも美しくなりたいのが、乙女心です。



今日は、寝不足が続くと太ってしまうお話です!



さて、最近では睡眠不足がホルモンに働きかけ、

脂肪を蓄えようとするメカニズムも分かってきたようです。


例えば、満腹中枢に働きかけて食欲を抑えるレプチンというホルモン。


このホルモンは、寝不足が続くと分泌が減少します。


逆に食欲を増すグレリンというホルモンは増えます。


寝ていないだけで、食欲は増してしますということ。

また、睡眠不足は身体にとってはストレス。

ストレスが過剰になると、抗ストレスホルモン、

コルチゾールの分泌が増え、甘いもの・炭水化物を欲するように。


私も経験ありますが、夜中にクッキーやラーメンなど

無性に食べたくなった事ありませんか?

睡眠をあなどると痩せることは出来ません。

痩せたい方は、21時前後には床につき

出来るだけ深い眠りを意識して、

6~7時間は眠ると良いでしょう!


どうしたら出来るのでしょう?

良~く身体内部を温めると

自然と出来るようになりますよ!


夏までに痩せたい方は実行あるのみです!happy01


3/16(土)の営業は16:00まで!


昨日の“春の嵐”は丁度帰宅時間に当たってしまい、

都心の方では購入したばかりの傘も

すぐに壊れてしまったり、

電車も止まってしまったりで、

大変だったようですね。 weep


皆さんは、無事帰宅できましたか?


さて、誠に勝手ながら、

明日の3/6(土)の営業は、

研修のため16:00までとさせて頂きます。

ご迷惑お掛け致しますが、

宜しくお願い致します。

健康で長生きが一番!

先日、健康管理士のセミナーに参加し

色々な興味深いお話を伺ってきました。


その中の一つですが、

長寿大国日本と言われている

我が国においての平均寿命は、

ご存知の方も多いと思われますが、

男性・・・79歳

女性・・・86歳

なのですが、

健康寿命という見方では、

男性・・・70歳

女性・・・73歳

だそうです。


どういうことかと申しますと、

ある程度健康で、生活する上で

支障のない方の寿命が

健康寿命です。


平均寿命は、病気の方も含めてなので、

生活するうえで支障をきたし、

一人では生きていかれない方も含めております。


その差は、男性・・・9年間

       女性・・・13年間

ということは・・・

この年数分何らかの病気を患っていて

重い方は寝たきりでしょうし、

軽い方でも病院通いしながら、

やっと生活している状態だということ。


皆さんは、老後どの様に生活なさりたいですか?


健康に生活出来るのが当たり前だと

思われていらっしゃる方も多いかと

思いますが、

老化は逃れられませんし、

ましてやタバコやアルコール、

スナック菓子などを召し上がるかたなどの

血管や内臓の働きは・・・

1

« 2014年2月 | メインページ | アーカイブ | 2014年4月 »

このページのトップへ