HOME > 院長ブログ > 日光東照宮&SL旅

院長ブログ

日光東照宮&SL旅

ゴールデンウィークは何処も大変混んでいた様ですが、

皆様はどちらへお出かけになりましたか?

私は初めて家族と別行動で

知り合った仲間たちと美しく塗り替えられた

日光東照宮を拝みに行ってきました。

 

日光東照宮は、徳川初代将軍・徳川家康を祀った神社です。

世界遺産に登録されてからは、さらに参拝される方が増えていますね。

繊細な彫刻に色鮮やかに施された、豪華な社殿群が特徴的でした。

陽明門・・・写真だとわかりづらいですが、

肉眼で拝見しますと、きらびやかでとても美しいです。

陽明門のアップです。

立ち止まってゆっくりと一つ一つ眺めていたい程の素晴らしい彫刻ですが、

混んでいるので立ち止まることができません。

よ~く見てみてください、本当に素晴らしい・・・です!

こちらは有名な『見猿聞か猿言わ猿』の彫刻です。

こちらも塗替えが終わっていましたので、鮮やかでした。

 

13:30発のSLに乗車しなければならず、

ランチを素早く済ませ、SLに乗って

鬼怒川方面へと向かいました。

目の前で見たのは幼き頃以来で、

乗車できたのは初めてだったので、

感動しました!

SLを見かけた方やわざわざ見に来られ方々が

皆さん必ず手を振ってくださるので、

車内から大人も子供も関係なく、

一生懸命手を振り返したりして、

SLの醍醐味を味わうことが出来ました!

 

鬼怒川に到着した私たちはこの川で

川下りを35分満喫いたしました。

川より35m高い大吊橋

 

弾丸ツアーとはこの事?

という位慌ただしい旅となりましたが、

最後は皆で鬼怒川温泉でゆっくり温まって帰りました!

 

( バランス整体えびな ) 2018年05月08日

このページのトップへ