HOME > 院長ブログ > こんなことで⁉ 代謝アップ・脂肪燃焼効果‼

院長ブログ

こんなことで⁉ 代謝アップ・脂肪燃焼効果‼

食事はよく噛んで食べるとやせる!

今ダイエットされてる方の多くは聞いたことがあるかと思います。

一般的にも広く知られるようになってきていますが、

果たして何がいいのか、どんな効果があるのか…。

これを知っているだけでもダイエットは成功に近づきます!

 

そもそも人はモノを食べてから満腹を感じるまでに、約20分程度のタイムラグがあります。

なので、食べるのが早すぎる人は、満腹を感じる前に十分な量を食べてしまい、

満腹になった時には、食べ過ぎの状態となっているというわけです。

だから、『よく噛んでゆっくりと食べるだけで、食べ過ぎを防いで痩せることができる。

というのが、分かりやすいと思いますが、他にも痩せる理由があります!

 

代謝を促進する

食事誘発性体熱産生と呼ばれる現象で、人は食事をすると体温が上昇します。

よく噛むことで、消費エネルギーは大きくなり、基礎代謝をアップさせることができます。

 

脂肪を燃焼させる

噛む回数が多いことで、神経ヒスタミンというホルモンが分泌されます。

これは、満腹中枢を刺激して食欲を抑えたり、交感神経に作用して脂肪分解と脂肪燃焼を促進する働があるので、

食事中の食べ過ぎ防止と、過度な運動をしなくても脂肪を燃焼させてくれます。

 

小食のクセが付く

食べ過ぎることにより、慣れてしまって満腹中枢がマヒしてしまいます。

毎日よく噛んで食事をしていくことで、小食の習慣が身につき、

脳の満腹中枢が正常化されて、少ない食事量でも満足できるようになります。

 

 ~ゆっくり食べるコツ~

  • 最低30回は噛むようにする
  • 食べ物を口に入れたら、飲み込むまで箸を置く
  • よく噛まないと食べられないモノを食べる
  • 誰かと会話しながら食べる

 

日常生活で変えられるところから生活習慣を改善していきましょう!

( バランス整体えびな ) 2017年10月04日

このページのトップへ