HOME > 院長ブログ > 心筋梗塞はお豆腐で予防!!

院長ブログ

心筋梗塞はお豆腐で予防!!

すっかり秋らしくなり動きやすくなってきましたね!

運動不足ぎみの方も、ウォーキングなど続けられそうな運動をみつけて、

生活習慣に取り入れて行きましょう。

 

続けるコツは、無理せず楽しむことです。

家族や友人、職場の仲間などと一緒に行うことで、

挫折しそうになっても楽しく続けることができるのでは?

そんなふうに工夫してみると良いですね!

 

さて、読売新聞に掲載されていたようですが、

【心筋梗塞】・・・豆腐で予防・・・マグネシウムでリスク減

 

魚や大豆などの食品に含まれるマグネシウムを

多く摂取する人は、心筋梗塞を発症するリスクが約3割低い

とする調査結果を、国立がん研究センターなどがまとめたそうです。

 

マグネシウムの摂取量と心筋梗塞のリスクの関連が

明らかになるのは国内で初だそう。

マグネシウム不足は血圧上昇や動脈硬化につながり、

心筋梗塞の原因ということ。

 

一日あたりの摂取量の目安は、

成人男性320~370mg、

女性270~290mg。

絹ごし豆腐だと150gmで60~70mg摂取できますので、

湯豆腐にしたり、お味噌汁に入れたりと

毎日の食卓に取り入れると良いですね!

( バランス整体えびな ) 2017年09月22日

このページのトップへ