HOME > 院長ブログ > “濃縮還元”の野菜ジュースは野菜じゃない!そもそも濃縮還元って?

院長ブログ

“濃縮還元”の野菜ジュースは野菜じゃない!そもそも濃縮還元って?

健康にいいからと、よく誤解されやすいものに市販の野菜ジュースがあります。

紙パックなどに入った、これで1日に必要な野菜が摂れますと謳っている野菜ジュース。

コーラやサイダーなどの砂糖を多く含む清涼飲料水に比べれば、

安全で健康的なイメージがある“濃縮還元”果汁100%の果物ジュースですが、

そのイメージとは裏腹に、ほぼ果糖しか摂れない飲み物だということはご存知でしょうか?

 

“濃縮還元”とは、さまざまな方法で元々の果汁の水分を飛ばして運搬しやすくし、

再び加工場で水分を加えられている物のことをいいます。

これらの商品は、水を加えて還元する際にフルーツ特有の香りが損なわれるため、

必ず香料が添加されています

さらに、還元される物には栄養素が破壊されていることも多いので、

あとからビタミンなどを添加している商品もあるため、

もはや天然の栄養素など期待できない状態で販売されることになります。

 

そして、コストを下げるために使われている野菜ですから、

どこでどの様に栽培されたものかわからないこともあり、

もし大量に農薬を使用されていたら、濃縮される際に栄養素は壊され、

残留農薬は残ったままになってしまいます。

 

体に良いからいくら飲んでも大丈夫、と思われがちですが、

市販で売られている野菜ジュースは、コーラなどの清涼飲料水と大差ない、

ということを知っておくことも大切なことです。

 

日頃から裏の成分表や原材料名などの表記を見る習慣をつけることと、

なるべくご自身で作った、食事や野菜ジュースを摂るようにしましょう!

 

( バランス整体えびな ) 2017年07月19日

このページのトップへ