HOME > 院長ブログ

院長ブログ2017年4月アーカイブ

運動しても体脂肪が燃えない皮肉、、、

運動で体内のエネルギーを消費出来ることに間違いはありませんが、

体脂肪というものは備蓄型エネルギーですから、すぐには使われないように出来ています。

 

強度の高い運動を行ったり、短期的に痩せようと頑張って運動をしても、

その時に消費されているエネルギーのほとんどは即効型エネルギーのいわゆる『糖質』です。

そして、糖質が使われると私たちの体はそれを早く元の状態に戻そうとします。

つまり、運動をすることにより糖質が欲しくなるのです。

パンや麺類などの小麦粉製品、お菓子やケーキなどなど・・・。

こういったものが運動後に無性に食べたくなった経験が一度はあると思います。

 

運動をメインで考えるダイエットは、こうした体本来の機能に逆らって行うダイエットなので、

強い精神力をお持ちの方や毎日規則正しい生活を欠かさず行える方を除き、

長期的には不向きなうえに、リバウンド率が高いダイエット法だということになります。

 

食べた分だけ動けばいいというダイエット法は、現実的にみてイバラの道ということです。

本当のダイエットはそんなにつらくありません。

食事を制限するのではなく、改善していくことがたいせつです。

甘いもの(糖質)を食べてしますと脂肪は燃えにくくなるという事、

なのでしっかり栄養素の高い食事を摂取するようにして

俗に言う甘いものは控えたほうが良い!ということです。

(バランス整体えびな) 2017年04月26日

運動する程食欲はわく!

そろそろ、本格的な薄着の季節がやってまいりましたね!

皆さんもダイエットの文字が横切ったのでは?

運動しなきゃ!!

と、言う声が聞こえてきそうですが、

果たして運動すると痩せる事が出来るのでしょうか?

 

運動というのは大して消費カロリーは無いにもかかわらず

それ以上に達成感を感じてしまうという大きな落とし穴があるのです。

ランニング30分で消費するのはわずか200kcalです。

 

体脂肪1kgを消費するには7000kcalを消費しないとなりません。

もし毎日30分走ったとしても1ヶ月で6000kcalの消費です。

ということは、1ヵ月毎日30分走ったとしても1kgの脂肪はなくなりません。

 

逆にこれだけ頑張ったから、ご褒美にビールを、、、

今日は沢山運動したからチョコレートを食べてしまおう!

何てことしていたら痩せるどころか

体重は増加の傾向に、、、。

 

運動を頑張っているのに痩せない理由は

このようなところにあります。

 

人は食べれば食べるほど、『食べたい!』という

欲求が強くなっていきます。

 

普段食べ過ぎてしまっている為に、

食欲を抑えてダイエットしなければならないところに、

運動をする事でさらに食べたい欲求を強めてしまう。

という事を自らやってしまっているわけです。

 

なので、当院ではゲルマニウム温浴に入っていただき、

エアロビクス2時間分(600kcal)消費すると言われていますので、

ただ座って温浴しているだけなので、

疲れることもなく、お腹がすくわけでもないので、

ダイエット中の方には大変好評を頂いております。

 

(バランス整体えびな) 2017年04月25日

お風呂で正座するだけのダイエット!?

 

ダイエットをする際に効果的なのがシャワーより

湯船にゆっくり浸かる方が良い!と聞いた事があるのでは?

お風呂は体を温めて代謝を上げ、脂肪を燃やす要素をたくさん持っているので、

半身浴などで少し長めに入るとよりダイエット効果を発揮してくれます。

さらに、お風呂に入りながら何かすることにより、そのダイエット効果がよりあがってきます。

 

お風呂で正座するだけ・・・?

正座をすることにより軽いストレッチができます。

ふくらはぎの血液が流れ始め、足の循環がよくなることにより、

下半身全体の代謝が上がるのでむくみがとれやすくなっていきます

 

さらに、骨盤のゆがみにも効果的!

正座の姿勢が骨盤や背骨のバランスを整えてくれるので、

内臓の位置が整ってきます。

そうなることにより、下に垂れ下がりすぎてしまった胃袋のサイズも、

正しいサイズに縮むので、食欲が抑えられますし、

内臓の循環も良くなるので、食べたものも消化吸収されやすくなり、

よりダイエット効果が上がります。

 

ただ半身浴をするのもいいですが、

いつもとは違う刺激をいれるのもダイエットには大切ですね!

(バランス整体えびな) 2017年04月07日

このページのトップへ