HOME > 院長ブログ

院長ブログ2016年8月アーカイブ

いくら寝ても疲れがとれないのは食べ過ぎのサイン‥?

「朝起きても疲れが抜けてない」と言うのは年をとると当然と思われている悩みです。

みなさんを悩ます慢性的な疲れは、体に溜まった毒素が主な原因です。

お酒を飲みすぎたり、甘いお菓子を食べ過ぎたり、寝る時間が遅くなったり‥。

これらの習慣は、スムーズな消化・代謝を妨げ、体の中に未消化物を溜め込んでしまい

これが長く留まることにより、体に害を及ぼす毒素になってしまうのです。

解消するためには、まず「夕食を早い時間に、軽めにとる」ことがポイント。

食べる量に消化が追いついていないわけですから、こってりしたスタミナ料理は逆効果です。

そして、遅くてもよ夜10時半までには就寝することを目指しましょう。

早寝早起きができてくるので、自然と消化・代謝力も上がってきます。

疲れを溜めない生活

・遅い時間の食事は軽食に
 夜9時を過ぎてしまう場合の食事は、サラダやスープなどの軽めの食事にしましょう。

・昼寝はNG
 日中寝過ぎてしまうと消化力が低下するので、するなら15分を目安に。

・疲れた体に重いものはNG
 うなぎ、焼肉、かつ丼・・・などのスタミナ料理は消化しにくいので、
 食べるなら、なるべくお昼ご飯にしましょう。

・体を冷やさない
 女性の場合疲れの原因の一つは冷え。夜は野菜や豆類の入ったスープがオススメ。
 またお風呂に浸かることにより、体が深部まで温まり良い睡眠がとれます。

(バランス整体えびな) 2016年08月30日

若返りの特効薬‥!?生命エネルギー『オージャス』

(バランス整体えびな) 2016年08月29日

体力、肌つや、精力、寿命をも左右する『消化力』

からだにたまる毒素の量は「消化力」によって決まります。

つまり、体の不調を大きく左右するものは、ずばり消化力と言えるのです。

栄養素のありそうなものを片っ端から食べたところで、きちんと消化できなければ、

元気になることはありません。

そればかりか、どんどん毒素がたまり、より不調をまねいてしまいます。

消化のよいものを食べ、それを完全に消化しきることでこそ、若々しい体と心は蘇るもの。

消化力をアップして毒素出しし、本来の肌つやをとりもどし、活気ある毎日を過ごせます。

【消化力をあげる食品】

●毒素をからめとる食べ物

 玉ねぎ、パクチー、海藻類、キノコ類、ラッキョウ、エシャロット、セロリ…

●解毒作用がある食べ物

 青魚、ブロッコリー、わさび、貝類、酢、大根…

●毒素だし(デトックス)する食べ物

 青汁(グリーンスムージー)、黒豆、里芋・山芋、小豆…

(バランス整体えびな) 2016年08月23日

40代から始まる不調は年齢のせいじゃない??

『階段を上がると息切れがする』

『新しいことを始めるとき、ワクワクよりも面倒!の方が先に立つ』

『小さい字が見えにくい』

『翌日まで疲れが残る』

『太りやすくなり痩せにくくなった』などなど。

40歳に差し掛かるころから、カラダとココロの変化に

気づく人は多いのではないでしょうか?

そして若いころには感じることのなかった悩みに対し、

『もう歳だから仕方ない』と諦めてしまってはいませんか。

心身共に、あらゆる不調があらわれる40代。

でも実は、、、

年齢のせいではなく、カラダとココロに溜まった『毒素』が原因かも?

体に毒素が溜まると、疲労はもちろんのこと、

頭痛・便秘などがあらわれ、

口臭や体臭はきつくなります。

心の不調も同様で、何かにイライラしたり、

人を妬んでしまう感情は、ずばりこころに溜まった毒素のせいなのです。

このような不調を改善するには、カラダと心の毒出しをすれば良いのです。

毒素を溜める習慣は・・・

・ 冷たい飲み物を好んで飲む。

・ ぐっすり眠るためにお酒を飲む。

・ 週末にはハードな運動をすることを習慣にしている。

・ 休日は昼頃まで寝て、平日の疲れをとっている。

・ 夜ご飯はしっかり食べる。

・ 勝負の時にはスタミナ食を食べている。

・ お腹がすいてないのに決まった時間に食べている。

こんな習慣ありませんか?

(バランス整体えびな) 2016年08月20日

痩せる食事の合言葉…『マゴワヤサシイ』

ダイエットはまず普段の食事からということは、

以前の記事でご理解いただけているかと思います。

そこで、大切になってくるのが、『マゴワヤサシイ』です。

昔から日本にある食材を総称してこう呼ばれています。

豆類
ゴマなどの種子類
ワカメなどの海藻類
野菜類
魚類
シイタケなどのきのこ類
イモ類

これらを主菜、副菜としてさらに玄米と味噌汁をプラスした食事が、

内蔵に負担をかけずに消化吸収されて、さらにビタミン・ミネラルを豊富に摂れる食事です。

これらの食材のほとんどで良質な食物繊維が豊富に摂れるため、

便通が良くなり毒素などが出やすくなっていきます。

逆にサンドイッチやラーメン、ピザ、スパゲッティなどは、糖質+脂質の組み合わせになりやすく、

ミネラルやビタミンが不足しやすい食事なので、太りやすく健康にも良くないです。

生まれつき太りやすい体質だとか、忙しいので運動不足などと言う前に、

まず食生活を見直していきましょう。

(バランス整体えびな) 2016年08月18日

お酒を飲んでも太らないコツ!

お酒を飲むと太るというのは、嘘であり本当のようです!

アルコール自体にも1gあたり7キロカロリーあるのですが、

体内で吸収、蓄積される前にほとんどが燃焼されてしまいます。

しかし、肝臓の解毒処理を超えてお酒を飲みすぎてしますと、

体脂肪として蓄えられてしまいます。

では、なぜ?アルコールで太ってしまうのでしょうか?

その理由は、2つあります。

1つ目は、お酒に入っている糖質の量です。

お酒には、日本酒・ワイン・ビールなどの醸造酒と、

焼酎・ウイスキー・ブランデーなどの蒸留酒の2種類に分かれます。

醸造酒穀物や果物などをアルコール発酵させたもので、糖質を多く含みます

一方、蒸留酒醸造酒を蒸留してアルコールなどの揮発成分を濃縮したもので、

「蒸留」によって糖質がカットされています。

つまり、太りにくいのは焼酎やウイスキーなどの蒸留酒なので、

飲まれる際は、水・お湯割りかロック・ストレートなどで召し上がっていただければと思います。

2つ目は、おつまみの問題です。

お酒の席で太る原因なのが、お酒自体よりも一緒に食べる物にあります。

お酒を飲むことで食欲が増し、さらに脂肪を吸収しやすくなると言われています。

まず、炭水化物はできるだけ避けましょう

蒸留酒であれば通常の食事くらいは食べてもいいですが、醸造酒の場合は減らしましょう。

(バランス整体えびな) 2016年08月13日

8/14(日)~17(水)は夏期休暇です!

誠に勝手ながら、8/14(日)~17(水)は

夏季休暇のためお休みさせて頂きます。

ご不便おかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます!

(バランス整体えびな) 2016年08月13日

ダイエットに失敗する2つのタイプ!

まずは、食生活を変えずに運動で何とかしようとするタイプ!

美味しいものを好きなだけ食べる生活は続けたまま、

その分運動量を増やすことで痩せようという考えの人。

実は運動だけでは思ったほど痩せません。

消費カロリーが摂取カロリーを上回るように動けば良いのですが、

1000kcalも2000kcalも食べた分だけ動くことは

かなり難しいのです。

ランニング40分で300kcalの消費が出来るようですが、

かなりハードに一生懸命走り続けての話。

食べる量の多い人は、何かの拍子に運動をやめてしますと、

そこで待っているのはリバウンドです。

沢山食べて、沢山動くという生活を続けるのは非日常的で、

沢山動いたという満足感で、食欲はより一層強まってしまうもの。

そして、より沢山の食事が出来てしまう胃袋にしてしまうのでしょう!

もうひとつのタイプは、女性に多い方法です。

安易に出来るのでつい『食べなければ痩せる!』というタイプ!

太る原因のほとんどが、食べ物の過剰摂取なので、

量を減らすことは必要ですが・・・

目的は効率良く体脂肪を落とすこと。

体脂肪を落とすために、大切な栄養素まで摂れなくなってしまうと、

痩せるどころかやつれてしまうので、とても疲れやすい体になってしまったり、

代謝が悪くなるので、痩せにくい体になってしまうリスクを背負うことにも・・・・

無理せず1年かけて7~8kg落とすくらいの気持ちで挑戦してください。

短期で痩せなければならない方は、ダイエットのプロに任せるのが

安全で確かです。

そのあたりは、良~く吟味して下さいね!happy01

(バランス整体えびな) 2016年08月08日

BIODYNAMIE赤坂見附店のランチ!

先日赤坂で足つぼと整体とキャビテーションが

できるサロンがあるということで、

参考の為体験させて頂きました。

足ツボは5年ぶり位・・・

以前は全く痛くなかったのですが、

今回の足ツボは、かなり力をいれほぐして下さり、

体をよじらせながら『痛い!痛い!』を連呼していました。weep

水素水のホットを飲み続けながら施術を受けるので、

汗だくだくになってしまうほど。

痛みに耐えながらでしたが、終わってみると

脚がとても軽いのを感じました。

また次回伺いたく、予約させていただきました。heart04

そして生ハム載せ放題、の看板に魅せられ、

BIODYNAMI(ビオディナミ)さんでランチを頂くことに・・・

こちらはオーガニック野菜を使用したパスタや

有機栽培コーヒーがランチで頂くことが出来ます。

女性はオーガニックには弱いですから、

女性客が目立ちました。

KIMG0786.JPG

こちらは看板メニューでキノコとスプラウトのクリームパスタに、

生ハムをストップ!と言うまで目の前でかけてくれます。heart04

これでも15~6枚くらいのっているのでかなりボリューミー。

やっとの思いでフィニッシュしました!

薄味なので、生ハムを絡めていただくことで、

ちょうど良いお味になりとっても美味!

赤坂見附へ行かれる際に寄ってみてはいかがですか?

あっ!ダイエット中の方はNGですよ~!happy01

(バランス整体えびな) 2016年08月03日

太る食べ物と太らない食べ物を見極める!

本来、体が欲している食べ物は、新鮮な魚の刺身や、

季節の野菜です。

また、昔ながらの保存食である、乾物や漬物、発酵食品は

自然を利用した形で作られた、とても良い食品です。

逆に、不自然に加工して、保存料が大量に使用された食べ物、

また、大量生産のせいで質が悪いため、味をごまかすのに

合成調味用で味付けされている食べ物、

色や形が加工された食べ物は、太る食べ物です。ng

つまり、太りやすい食べ物とは、不自然な食べ物であることが多いという事。

スナック菓子屋菓子パン、チョコレート、シュークリームなどのスイーツは典型で、

精製された砂糖やトランス脂肪酸が大量に入っています。

しかも、香料・保存料も大量に使用されています。

外食も、加工食品のように何が入っているかなどの

表示義務がないので、どこで食べても安心というわけではありません。

価格のリーズナブルさを優先していると、粗悪な材料に濃い味付けで

ごまかしているケースもあるようです。

大量生産のお弁当も、お腹を満足させるために、

炭水化物(糖質)が多めで、油っこく味付け、

タンパク質は価格が高い為控えめのケースが多いようです。

糖質+脂質+低タンパク質は最も太る組み合わせですが、

一般の方々が美味しい!と勘違いしてしまう組み合せでもあるようですので

勘違いしないように、気を付けて下さい。happy01

(バランス整体えびな) 2016年08月01日

このページのトップへ